8年連続 就職率100%

オープンキャンパスは体験型!

新着情報

神戸新聞に本校理事長 中農の記事が掲載されました!

日本工科大学校では毎年、“兵庫県の神河町の歴史的景観を守ること”と“若き木造建築技術者の育成”を目的とし、15年連続で「かみかわ木造インターンシップ」を実施しています。

その実行委員会会長である本校理事長 中農が、15年間の想いを綴った記事が神戸新聞に記載されました!

今回の掲載記事では、インターンシップを始めた“きっかけ”から今に至るまでが詳しく取り上げられており、建築を志す学生への熱い想いが語られています。

ぜひ目を通してみてください!