8年連続 就職率100%

オープンキャンパスは体験型!

AI・ロボット工学科AIシステムコース2年制

AI・ロボット工学科は
2年次より3コースに分かれ、
より専門技術を習得します。

1st AI・ロボット工学科

情報処理知識
コンピュータ概論、基礎物理学、基礎数学、基礎統計、情報技術英語、ネットワーク概論Linux基礎 etc.
情報処理技術
C言語、C++、Pyhon、webプログラミング、電子工作、IoT開発、データベース etc.

2nd AI・ロボット工学科 SEプログラマコース

様々なフィールドで活躍するための
アプリケーションを制作

専門技術
人工知能開発、AIゲーム開発、先端言語研究、自然言語処理、システム分析、AIインターフェイス、IoT・ビッグデータ、Python開発、卒業製作、フィールドワーク、情報工学総合演習、Linuxグラフィックデザイン etc.

更に詳しく授業内容を知るなら!

AIシステムコースの授業内容

一週間の時間割

Mon.
・AI開発
・AI開発

・実践IoT
・実践IoT
Tue.
・情報科学総合演習
.・情報科学総合演習

・他コース選択授業
・他コース選択授業
Wed.
・ビッグデータ解析
・ビッグデータ解析

・フィールドワーク
・フィールドワーク
Thu.
・資格対策
・Python開発

・Python開発
・Python開発
Fri.
・卒業制作
・卒業制作

・他コース選択授業
・他コース選択授業

AIシステムコース
2つのポイント

AI開発のための必須言語「Python」を学ぶ

AI開発のための必須言語「Python」を学ぶ

主にPythonを使用し、自らAIを開発するための技術を学びます。様々なセンサと機器を使用してデータを送受信するIoT技術開発を学ぶとともに、AIによるビッグデータ分析手法を習得します。日常生活や実務を想定した課題を各自で設定し、フィールドワークによってデータ取得を行いAI分析を行います。

AI技術を活用した高度IT開発

AI技術を活用した高度IT開発

AIエンジニアに必要な技術を学ぶと同時に、他コースで開講されているSEプログラマコースやロボットエンジニアコースの科目も必要に応じて履修し、情報科学を体系的に学ぶことができます。

更に詳しく授業内容を知るなら!

AIシステムコースで
目指せる職業

システムエンジニア
システムエンジニア
システム設計やプログラミングなどの業務を担当し、要求に最適な仕様のシステム開発を行う。
スマホ開発エンジニア
スマホ開発エンジニア
スマートフォンで使用するSNS、ソーシャルゲーム、教育アプリなどの設計、開発を行う。
プログラマ
プログラマ
コンピューターを動かす言語を用いてコンピュータープログラムを組み、さまざまなシステムやソフトウエアを作る​。
システムエンジニア
システムエンジニア
システム設計やプログラミングなどの業務を担当し、要求に最適な仕様のシステム開発を行う。
スマホ開発エンジニア
スマホ開発エンジニア
スマートフォンで使用するSNS、ソーシャルゲーム、教育アプリなどの設計、開発を行う。
プログラマ
プログラマ
コンピューターを動かす言語を用いてコンピュータープログラムを組み、さまざまなシステムやソフトウエアを作る​。

目標資格ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者、データベーススペシャリスト試験(DB) etc.

PIC UP授業

高度化が進むIT技術を総合的に修得し、実践的なリーダーとして活躍!

人工知能開発
人工知能開発
ディープラーニングや機械学習などAI開発には欠かせない技術を学び、人工知能開発を行います。
AIゲーム開発
AIゲーム開発
ゲームを題材に、AIの初歩的な学習・開発の基礎を学ぶ。このプロセスは他の分野にも応用可能です。
IoT・ビッグデータ
IoT・ビッグデータ
家電などがインターネットにつながることで豊かになりつつある私たちの暮らし、その技術や活用法を学びます。
フィールドワーク
フィールドワーク
AI分析に必要なデータをフィールドワークを通して取得し、授業の中で取り扱います。

AI・ロボット工学科の
他の学科を見る

  • SEプログラマーコース
  • ロボットエンジニアコース
>

更に詳しく授業内容を知るなら!