8年連続 就職率100%

オープンキャンパスは体験型!

兵庫県で唯一 ソフトウェアとハードウェアが2年間で学べる専門学校。

SE・AI・ロボット
応用技術を学ぶ

専門学校日本工科大学校 学科のご案内

プログラミング・ロボット・タブレット IoTイメージ画像・基盤・ロボット

ハードウェア&ソフトウェアを
学ぶエンジニアを目指す

専門学校日本工科大学校では、「ソフトウェア」と「ハードウェア」の両方を学ぶことが出来ます。

ハードウェア

AI・人工知能などの最先端技術を用いたロボット開発

ソフトウェア

Webプログラミングや近年需要の高まるアプリケーション開発

学ぶ言語…C言語、Python、Ruby など

目指せる仕事

  • ビッグデータ分析
  • データサイエンスエンジニア
  • システムエンジニア
  • IT・Webプログラマ

日本工科大学校2年間の学び

【1年次】
プログラム・システムの基礎を学ぶ

日本工科大学校2年間の学び4つのポイント

【2年次】
選択できる"専門3コース"

  • SEプログラマコース

    Python、Ruby、C言語、C++などエンジニアとして求められる言語を習得。
    iPhoneやAndroidといったスマートフォンで動作するアプリ開発を企画から開発まで行う。

    • 実践プログラミング
    • データベース活用
    • 情報セキュリティ
    • アプリケーション開発
  • AIシステムコース

    ゲームを題材にして、AIの初歩的な学習・開発の基礎を学ぶ。このプロセスは他の分野にも応用可。AIと音声会話を行うプログラムなど、様々な方法で動作するAIの製作を行う。

    • 人工知能開発
    • AIゲーム開発
    • IoT・ビッグデータ
    • AIインターフェイス
  • ロボットエンジニアコース

    二足歩行や四足歩行ロボットという可動方法の異なるロボットが円滑に動作する技術や電気を通す導線や回路の構築をし、機械工作やロボット製作を通して機械設計技術を学ぶ。

    • ロボット製作応用
    • ロボット制御
    • 電気・電子回路
    • センサ活用技術

目指せる仕事・就職先

工業部品製造、電子電気機器、医療用ロボット開発事業への就職を目指す

  • 産業用ロボットエンジニア

    就職先

    工業部品製造会社、電子電気機器メーカー、自動車生産メーカーなど

    年収

    約880万円
    (厚生労働省:企業統計より算出)

    仕事内容

    食品会社や製品工場で使われている産業用のロボットの動作をプログラミングで構築する仕事です。最終的にどうなっているべきかを考え、時には依頼とは異なる仕様を提案する等の柔軟性が求められます。

    将来性

    各工場等で活躍する産業用ロボットを開発する仕事は、他の産業が衰退しない限りは需要があり続ける職業です。今後も5Gを始めとする新しい技術が、産業側にもロボット側にも転用が予想されます。

  • AIエンジニア
    (顔認証、動作認識、指紋認証エンジニア)

    就職先

    セキュリティ会社、医療会社、センサーメーカーなど

    年収

    約995万円
    (厚生労働省:企業統計より算出)

    仕事内容

    最先端技術であるAI(機械学習や人工知能)を用いたプログラミング・開発を行う仕事です。最先端だからこそ少ない情報かつ常に変化する環境に適応しながら学び続ける姿勢が必要です。

    将来性

    今は各企業が求める人材でありながら、かなりの人手不足です。そのため年収も高額で、これからの需要も上がり続ける職業と言えます。

  • ビッグデータ分析、
    データサイエンスエンジニア

    就職先

    気象予報会社、市場分析会社、医療分析会社など

    年収

    約655万円
    (厚生労働省:企業統計より算出)

    仕事内容

    AIエンジニアが開発をするなら、こちらはそうして学習した情報や収集した内容を集計・解析して依頼者に戻す、コンサルタントです。AIや技術的な知識の他にも経営や戦略に関する知識と経験も問われる職業です。

    将来性

    技術的知識を持ちながら経営や対人折衝の力も持つ必要があるため、どんな業界でも働くことが出来ます。AIはこれからも進化し続ける至上なので、将来性は抜群です。

  • システムエンジニア
    (IT・Webプログラマ)

    就職先

    システムエンジニア(SE)、プログラマー、情報セキュリティスペシャリスト、運用管理エンジニアなど

    年収

    約550万円
    (厚生労働省:企業統計より算出)

    仕事内容

    様々なプログラミング言語でWebやシステムを開発・運用を行う仕事です。言語によって得意なことが異なる上、一つの言語を習得するのも時間がかかるため、どの言語の習得を目指すのか早期に考えておく必要があります。

    将来性

    プログラミング言語にも流行り廃りがあるため、常に学び続ける姿勢は必要ですが、システムエンジニアという職業は将来性に富んでいます。一朝一夕で身につく技術ではないので、専門性が高く需要も高い仕事です。

更に詳しく授業内容を知るなら!

日本工科大学校では、Society5.0に対応した人材を
育成します。

Society5.0とは

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)のこと。

society1.0~5.0の系譜
情報社会のイメージ図

教員からのメッセージ

稲泉先生AI学部 AI・ロボット工学科
各学生の取り組みたいこと・希望進路に合わせてプロジェクト方式で授業を進めています
AI学部卒業後の進路は学生により様々です。例えば自動車の自動運転の研究、インターネット接続で便利なIoT家電の開発、ロボットの開発など、AI(人工知能)の活用法は無限にあります。
続きはYouTubeへ
伊勢先生AI学部 AI・ロボット工学科
日本工科大学校ならではのカリキュラムで即戦力の人材を育成します
 
目に見えない仕組みを理解し、実際にPCやロボットなどを製作、そしてプログラミングで動作させることで、モノづくりの楽しさを味わえます。本校ではITだけでなく、AI・IoTも学びます。
続きはYouTubeへ

更に詳しく授業内容を知るなら!

第4次産業革命対応エンジニア育成教育プログラムの開発

来たる5G

5Gとは、通信規格の一種で、今スマホで基本的な規格とされている4Gの次世代ネットワークです。代表的な変化として通信速度の高速化であったり、高速化によりリアルタイムな通信が可能になったりなどが挙げられます。今の世の中の全てを支えると言っても過言ではない通信技術が進化することで、私たちの生活は大きく変化し、新たな最先端サービスもどんどん生まれるでしょう。そんな5Gに関わる開発技術を身につけることで、世界を変えるモノを作り出すのはあなたかもしれません。

  • 高速 大容量

    4Gから5Gになることで、通信速度は理論上100倍近い速さになります。
    良く挙げられる例では映画一本のダウンロード。これが今では早くても30秒程度かかるところ、5Gでは1秒2秒で済んでしまいます。それだけ大容量のものを高速でやり取りできるようになれば、3D映像やストリーミングサービスの高速化、またVRを用いた様々なサービスの日常利用がより容易になっていくでしょう。

  • 多接続

    ほぼリアルタイムで情報のやり取りが出来るようになるため、これまでタイムラグが発生する状況で利用できなかったところにも通信技術が使えます。車の自動運転システムや被災地でのロボット遠隔操作、少しの差が人命にも関わるような場面でさらなる技術の発展が期待されます。身近な例では対戦ゲームはよりリアルタイムに楽しむことができ、スポーツ観戦等へ転用することでより臨場感ある体験をその場にいなくても得られるようになっていきます。

  • 低遅延

    今でも声をかけるだけで、外から遠隔で家電を動かすことが出来ていますが、今後はそれらがよりスムーズに複数の機器を連携させることが出来ます。またライフラインと個人を連携することで交通・気象情報、店舗の情報などをリアルタイムで受けとることができるようになり、生活がさらに便利になります。どこにいても家事や仕事が出来、よりプライベートの充実と生産性を両立できるようになっていく、5Gはまさに人生を豊かにする技術と言えるでしょう。

5Gの活躍が期待される場所

  • MaaS

    MaaS

  • 自動運転

    自動運転

  • 家庭用ロボ

    家庭用ロボ

  • IoT家電

    IoT家電

  • スマホで試着

    スマホで試着

  • 動画配信

    動画配信

  • eスポーツ

    eスポーツ

  • デジタル給与

    デジタル給与

  • スマホ決済

    スマホ決済

  • 信用スコア

    信用スコア

  • VR

    VR

  • RPA

    RPA

  • 協働ロボ

    協働ロボ

  • 農業×AI

    農業×AI

  • ドローン

    ドローン

  • 衛星データ

    衛星データ

  • 通信基地局

    通信基地局

  • 電子部品

    電子部品

  • 半導体

    半導体

  • セキュリティー

    セキュリティー

  • 量子コンピューター

    量子
    コンピューター

  • 6Gへ

    6Gへ

更に詳しく授業内容を知るなら!

AI・ロボット工学科の
コース一覧

  • SEプログラマーコース
  • AIシステムコース
  • ロボットエンジニアコース