8年連続 就職率100%

オープンキャンパスは体験型!

新着情報

神戸新聞「かみかわ木造インターンシップ」について掲載

2019年9月13日~16日の4日間実施した「かみかわ木造インターンシップ」の様子が神戸新聞に掲載されました。

日本工科大学校では毎年、“兵庫県神河町の歴史的な景観を守ること“と“若き木造建築技術者の育成”を目的とし、「かみかわ木造インターンシップ」を実施しています。

15年目を迎えた今年、本校の建築職人マイスター科の学生をはじめ、東播工業高校や沖縄の工業高校から計約30名が参加し、伝統的な在来技法で約90mの木造の塀を作り上げました♪

地元の職人と交流しながら、建築の奥深さを学ぶことのできるとてもいいプログラムになっていますので、興味のある方はぜひ本校のオープンキャンパスへ足を運んで、実際参加した学生の声を聞いてみてくださいね♬