新着情報

神戸新聞「高校生ものづくりコンテスト」について掲載

「高校生ものづくりコンテスト」の木材加工部門の県大会が日本工科大学校で開催されました。

兵庫県下で建築を学ぶ東播工業高校、龍野北高校、兵庫工業高校の学生たちが制作課題に対し、のみやのこぎり等を駆使して作成し、その工程の正確さや成果物の出来栄えなどを総合的に判断し、評価されました。

上位4名は8月に開催される近畿大会へ出場を予定しています。

日本工科大学校では、今後も「ものづくり」に携わる方、頑張る学生を応援しつづけていきます。

建設学部について >>>


 

ものづくりコンテスト