8年連続 就職率100%

オープンキャンパスは体験型!

新着情報

神戸新聞「スケルトンリーフ出前授業」について掲載

2019年2月2日に神戸新聞に掲載されました。

日本工科大学校と同じく、兵庫県姫路市にある「兵庫県立飾磨工業高等学校」にて、自動車のボディを一部切り出して内部が見えるようにしたスケルトンカーを持ち込み、出前授業を実施しました。

今回持ち込んだ車両は、日産の電気自動車「リーフ」をスケルトン化した車両と、水素を燃料として走行する「燃料電池カート」です。

どちらも今後ガソリン自動車に代わる次世代自動車として普及が進んでいる電気自動車と燃料電池自動車ですが、電気自動車を勉強・整備するうえで「電気の勉強が難しそう」とか「構造や仕組みが大変そう」といった声が学生からあがることがあります。
また電気自動車に乗るうえで、「スピードが出なさそう」とか「充電する場所が少なくて不便そう」といったマイナスの意見を持たれている方もいらっしゃいます。

今回持ち込んだ2台の車両は、こうした次世代自動車を整備する技術を身に付けるために本校で開発したオリジナル自動車となります。

構造部分を見えるようにスケルトン化したリーフは、本校の学生だけではなく、全国各地で第一線で活躍されているプロの自動車整備士を対象とした授業も実施しています。

こうした授業を高校生の皆さんに受けてもらうことで、難しいイメージを持たれがちな次世代自動車を理解してもらい、自動車そのものに興味をもってもらえる事を願いながら出前授業を行っています。

こちらの自動車は、オープンキャンパスでも触れてもらうことが出来ますので、興味のある方はぜひ一度学校へ足を運んでみてください!

自動車学部>>>

飾磨工業出前授業_神戸新聞

自動車整備士になりたい!
二級整備士、一級整備士、車体整備士の資格が欲しい!

自動車整備業界を目指したい方はぜひ一度オープンキャンパスに来てください!
全国でも1台しかないスケルトンカーを使った授業を行う専門学校です。

オープンキャンパスの申し込みはLINEにて!!

LINE予約・登録はこちら >>>


※LINEに登録後、お名前・学校名・○日のオープンキャンパス希望とメッセージを下さい。本校スタッフから折り返しメッセージをします。